FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PegSystem(EURCHF) ver1.3 詳細レビュー(成績 特典 検証 評価)

PegSystem(EURCHF) ver1.3の詳細レビューです。

*検証しているのはver1.3です。ご了承を。

個人的感想
EURCHFは私も好きな通貨です。
取引方法はいろいろ考えられますが、このEAは「売り」もありのIFOトレード。
とりあえずしばらくは通用する相場が続くことは予想できます。


スイスフランのユーロペッグ制を利用したユニークなEA
PegSystem(EURCHF) ver1.0



↓ ↓ フォワード成績 8月最終週から



---------------------------------------------------------------------------------

point.pngリスクが2つと明確な上で高収益なEA
point.png下限ペッグ制のEURCHFのIFOトレード
point.pngIFOトレードとしては堅実な通貨で安心感があるもの
point.pngリスクはペッグ制解除や急な下限1.2500宣言など
point.pngしばらくは放置でも問題ないと思うが、「いつか」の時のために裁量で調整できる力は持っておいたほうがいいと思う
point.pngいつかというのは「下限崩壊」か「下限1.2500以上」の宣言がされた時





ちょいちょいお問い合わせをいただくので検証に加えました。
実はこれすごい高収益。


IFOトレードなので、どのようなトレードをするかだいたい分かっているので、リスクは前々から分かるものです。

現状であれば、資金管理を間違わなければたしかに問題ないもの。
ただ、マイナススワップはどうしても発生します。
いまのところFXDDが買いのスワップは0。いつものことながらそのうち変更はあるでしょうけど^^;;


ちなみに私の特典につけているのもeurchf_eaで、これは「買い」のみのポジション制限のあるIFOトレード。
リスクは明確で、1.1980以下で強制ロスカット(ペッグ制以降はこれを下回ったことがない)というもの。
買いのみなので利益は少ないがリスクが明確なので今後比較しても面白いでしょう。

2013/7/8~




前述しましたようにPegSystemのリスクは「下限崩壊」と「下限1.2500に変更」の宣言がなされた時です。

「下限崩壊」はもうあきらめるしかないと思います。私の特典のEAも「下限崩壊」つまりは1.1980以下になったら強制ロスカットであきらめるという前提のものです。
大昔に一度そういうことがあったそうです。


特典のEAが「買いのみ」なのは、スイス中銀が「下限1.2500にする可能性もある」というような発言をしたことがあるためです。ある日急に1.2500以上になったとしたらその時持っている売りが大きな含み損を持つことになります。

PegSystemは売りを持つのでそうなった時に、1.2500以下のポジションをどうにかしなければなりません。
そこはリスクです。
ですのでそうなるような時は事前に「買いのみ」にするなど工夫が必要です。「買いのみ」にきちんとしておけば、大きな利益を得れるというものです。
(運が良ければ買いポジションと相殺されるかもしれません)

ですので、そういう可能性が少しでもある心配をすると、「放置で大丈夫ですよ」とは言えません。
この3ヶ月で2000$も稼いでいますので利益的には素晴らしいです。
それは「売り」があるから。その「売り」をもしかしたらいつかはずさなきゃいけないかもしれないし、
このままでもいいかもしれない


そのへんは運用者が情勢を見て判断する必要があるでしょう。
パラメーターでいじれます。



<<追記>> 2013/9/2

バージョン違いで利益率が違うという指摘を受けまして、ver1.3でのバックテストをしました。(精度が悪くてすみません)
販売ページにあるのはver1.0だとか。



pegsystem0902.jpg
pegsystem09022.jpg

そうすると販売ページのバックテストと多少違ってきます--;;
含み損は問題ないので初期投資額が2600$というのはだいたい大丈夫ですが、
利益率が落ちていますね。


-------------------------------------------------------------
PegSystem(EURCHF) ver1.0は私でも運用できるの??運用条件
-------------------------------------------------------------

初期入金額 販売ページによると2600$に対して0.05ロット 検証では3000$に対して0.06想定で検証。
口座  検証はアルパリ。条件的にはFXDDが良いのでは。
通貨  EURCHF
周期  1時間足


*運用資金は自己資金の20%以下でやることが一般的に奨励されています。

フリー口座はこちらの信頼出来るキャッシュバックサイトからですとトレードした回数に応じて数%戻って来ます。



-------------------------------------------------------------
PegSystem(EURCHF) ver1.0はどれくらい利益をあげるの?月利は?
-------------------------------------------------------------

実働のものがすごいことになっていまして、
3ヶ月半で2250$の利益で含み損が約-280$です。

1ヶ月平均645$ということになります。
2600$で始めたら月利24.8%ということでドッヒャーということになります。

すごいですね。
ですので前述した2つのリスクが来なければこれは続きます。
こないことを祈るか、来そうな時に事前に対処するか(これがなかな難しい)ですね。



追記

バージョン1.3は利益率が落ちるようです。
最後にDDするのはテストが終了する時の含み損も閉じているからですので、
その前の利益8870$は23ヶ月でだしたことになりますので
385$平均、ということになります。それでも2600$に対してなら高収益です。

バージョンアップのもので、バックテストをした結果となります。

-------------------------------------------------------------------------
PegSystem(EURCHF) ver1.0のメリットは?
-------------------------------------------------------------------------


〇リスクが明確な点
◯超高収益な点
〇パラメーターをいじれるので汎用性はある点


-------------------------------------------------------------------------
PegSystem(EURCHF) ver1.0のデメリットは?
-------------------------------------------------------------------------


〇マイナススワップである点(プラススワップだったら最高だったかも)
〇ペッグ制解除の時は覚悟が必要
〇下限1.2500以上宣言がされたときは売りポジションをどうにかしなければならない
〇含み損は常に持っている点



-------------------------------------------------------------------------
PegSystem(EURCHF) ver1.0はどんなロジックなの?
-------------------------------------------------------------------------


ちょっとデフォルトの数値と、販売ページに書いてある数値にズレがあるのですが、
販売ページの数値を正しいと判断します。


デフォルトの数値で言いますと
トレンドフォローで、買いは1.2400以下であれば持つ可能性があります。1.2400以上では持ちません。
20pipsごとに持ちます。(5桁でいえば200)

売りは、1.2200以下であればポジションを持ちません。これも20pipsごとにポジションを持ちます。(5桁でいえば200point)
(設定する時にこの数値に直したほうがよいでしょう。デフォルトが違っています。)

最大19ポジション持つそうです。両建てされるでしょうから、どれくらいの含み損か?はバックテストで想像するしかありません。バックテストによると、最大含み損-1594$

利益確定はトレイリングストップを主に使います。




基本的に損切りなしトレードですので、高収益、リスク限定とはいえ、無くなっても痛くない金額でやるべきでしょう。
2つのリスクについてどの程度起こる可能性があるかはわかりません。がそのリスクを受け入れられるなら
リスクがよく分からないEAよりもはっきりしていて良いと思います。

下限崩壊、が起きたら口座はすっからかんになります。
1.2500以上に下限宣言されたら手動でどうにかするとか、運が良ければ買いと売りが相殺されるなどで助かることはあります。または売りが多くてマイナスになることはありますが、そこは自分で判断して損切りする必要があるでしょう。

どちらにせよ、私は嫌いではないですねこのEAは。









私のブログを訪れてくれたあなたに感謝を込めまして
購入していただいた際には業界で1番制作時間のかかった
購入者特典をおつけします
^^^^^^^^^^^^^^^^
*2013/7に更新
↓     ↓     ↓





購入者特典



業界最強の特典は以下です。


特典1:反為の「朝5分だけ学んで2ヶ月でものにする裁量トレード」メール
セミナー(オリジナル)
特典2:レポート『FX自動売買を選ぶ基準』
特典3:レポート『VPSを快適に使う方法』
特典4:『無料EAプレゼント』
特典5:レポート『無料VPS「MetaTraderWeb」日本人マニュアル』
特典6:レポート『MT4を軽くする方法をまとめました』
特典7:レポート『FX業者評価』
特典8:レポート『確定申告で経費に出来るもの一覧~電気代は何%申告するのか?~』
特典9:レポート『FXで覚えておきたい「5つの心理学」と それを克服する「トレード日誌」の書き方』
特典10:レポート『11の失敗事例から学ぶ教訓』
特典11:レポート『EAセットマニュアル』

特典12:レポート『パソコンでFX自動売買をする時に必ず確認しなければならない3つのこと』
特典13:レポート『私が良く利用する無料で有用なサイト』 
特典14:レポート『無料EAを差し上げます』

*通常特典は変更することがございます。最新情報は以下のリンクからご覧いただけますようにお願いします。


詳しくはこちらからご覧いただけます。
↓     ↓     ↓     ↓
">>>14個の豪華特典!<<





さらに

期間限定特典もお付けします
^^^^^^^^^^^^^^^


毎月期間限定特典なるものを作っております。こちらはメール請求での受付となります。
今月はこれです!!
↓   ↓   ↓
>>期間限定特典はこちら!<<





スイスフランのユーロペッグ制を利用したユニークなEA
PegSystem(EURCHF) ver1.0

*特典はインセンティブダウンロードからゲットできます。(反映されていない場合はメールで請求してください)
期間限定特典は、メールにて請求してください。(例 2013/5/5 17:20 購入。特典お願します)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


FXで指標発表トレード・ベテランの裏ワザ
レポートダウンロードはこちら ↓  ↓  ↓  ↓
日刊メルマガ
↓↓通常メルマガ↓↓
メルマガ購読・解除
 
最新の話題
数字上、最も優秀なスキャルEAを
テストしたらこれだった
light-245588_640.jpg
アンケートランキング
>運用一覧はこちら<

読者様のアンケートに基づいた ランキング(2015/12月実施) ↓  ↓  ↓
★第1位 10票
初心者ならこれかも
年間で最も安定
>ランド円自分年金戦略EA_V2<


★第2位 7票
限定ナンピンマーチン
『VictoryFX Type1』

★第3位 6票
『SCSEAシリーズ/Dolphin等』(現在『IRU-CA』)

★第4位 5票
人気スキャル

>ForexWhiteBearシリーズ<
800本ご購入御礼!・Forex White Bear V3 | fx-on.com
↑V3
★第4位 5票
『Intelligent MultiTrader』
BandCross3 EURUSD 0.1ロットForex.comジャパン | fx-on.com

その他
アンケートランキングの結果は
こちらへ
最新記事
応援ポチっよろしくお願いします(^^)/
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

相互リンクは「お問い合わせフォーム」より申請願います
PR
fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!
ランド円専用ブログ開設 randlink.jpg
経済指標

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。