トレードでありがちな勘違い 勝率96%が凄いと思う人

今日はトレードに関する基礎的な話です。

意外とこの基礎が抜けている人が多いなあ...

利益が出ることしか頭にないなあ...と感じることが多いので書いておきます。



トレードにおいて勝率96%。

それでも負ける人は負けます。

実際なんでこの数字を出したかと言うと

私が1年検証した、ブックメーカーのあるルールがこの数字だったんですね。




確率論という意味ではFXも同じなのでブックメーカー興味ない人も聞いてもらえればと思うのですが

ブックメーカーの検証していた手法というのは

テニスで、勝つだろうという方に賭けて、例えばオッズが1.04とかに設定されていたら

100$賭けて4$の利益、負けたら-100$ですね。



で、いろいろ試したところ、アービトラージやマーチンゲールとか規制されることが

わかり、やはり王道しかないと思い、

単純に、ある条件下で、1.09以下のテニスの試合に同じ額でかけつづけることをやったんですね。

そして昨日まとめたら498勝18敗で、96.51%でした。




で、これ聞いて、勝率96%すごい!

という感想だけだとダメなんですね。

これもしかしたらマイナスの可能性もあるんじゃないかって計算しなきゃだめです。



平均利益はバラツキあり1~9$ですが、

先ほどの例で4$としましょう。損失100$

4x498 - 100x18 = +192$

ということで、利益はなんとかでています。


私の方も多少は、額を多くしたり、少なくしたりはしたのでブレていますが

この手法の優位性は証明はできました。

まあでももし1000$でやっていたら1年で19.2%なので

特別いいというわけではなくまあまあというところですよね。



で、これ勝率何%以下だったらマイナスになるでしょうか?


計算したところ












96.15%でプラマイ0です。
~~~~~~~~~~~~~~~~

つまり

勝率96.0%でマイナスなわけです!




わかりますね。

この勝率96.5%がいかにギリギリの数字なのかが。


事実、私も「これは儲かるわ!」と思ってやっていたわけではなく

もう実験ですよ。



感覚的には1000$いったなーと思ったら2回負けていっきに800$

これを本気でやっていたら「取りかえしてやる!」

ってなって、変なことして、

負けることになる人多いですよね(^^;;



だからストレスですよ。

96%でもストレスです。



利益を残すということが

簡単に出来ることではなく

繊細なことなんだということが理解していただけたら

と思います。



P.S.

私の中では実験感覚でやる、っていうのはすごくいいことで

欲があんまり余計なことをしなくなるんですね。

実験のつまりなんで、成績良い時は、「もうすぐ悪くなるかな」というような

ニュートラルな気持ちで見てられますので..


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


FXで指標発表トレード・ベテランの裏ワザ
レポートダウンロードはこちら ↓  ↓  ↓  ↓
日刊メルマガ
↓↓通常メルマガ↓↓
メルマガ購読・解除
 
最新の話題
数字上、最も優秀なスキャルEAを
テストしたらこれだった
light-245588_640.jpg
アンケートランキング
>運用一覧はこちら<

読者様のアンケートに基づいた ランキング(2015/12月実施) ↓  ↓  ↓
★第1位 10票
初心者ならこれかも
年間で最も安定
>ランド円自分年金戦略EA_V2<


★第2位 7票
限定ナンピンマーチン
『VictoryFX Type1』

★第3位 6票
『SCSEAシリーズ/Dolphin等』(現在『IRU-CA』)

★第4位 5票
人気スキャル

>ForexWhiteBearシリーズ<
800本ご購入御礼!・Forex White Bear V3 | fx-on.com
↑V3
★第4位 5票
『Intelligent MultiTrader』
BandCross3 EURUSD 0.1ロットForex.comジャパン | fx-on.com

その他
アンケートランキングの結果は
こちらへ
最新記事
応援ポチっよろしくお願いします(^^)/
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

相互リンクは「お問い合わせフォーム」より申請願います
PR
fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!
ランド円専用ブログ開設 randlink.jpg
経済指標