しくじり先生の貴闘力ギャンブル依存症報道は他人事ではない件。身近な事例と具体的な対策について

しくじり先生で貴闘力がギャンブル依存症で大変な借金をして
大変な苦労をして、そこからぬけ出すのも大変だったという壮絶な話をしていたのを
たまたま見たのですが、
FXにおいても、「負け続ける」という人はまさにギャンブル依存症と同じようなメカニズムが働いているからだと
思いました。


OANDA Japan 口座開設で選んでもらえる4種のEAプレゼントキャンペーン


きっかけは5千円が40万円になったことと言いますが
まさに「勝った時のイメージしかない」と本人が言っているように
負けにハマる人の典型的なパターンかと思います。

自分の場合、負けが続いた時に、実際に紙に書いて対策を明文化したことで
そこから抜け出せたと思っていますが
脳の変な、快感ホルモンだかわかりませんが、
貴闘力の言う脳の感じはわかります。
ハマる感覚もわかるのではありますが、
自分の場合はそれと戦っていた時があったなと分かります。

負けにハマる=ギャンブル依存の傾向がある

と思っていいかと思います。

ここでは私が具体的に、負けにハマった時、
そこからどうやって抜けだしたかをお伝えします。
(さすがに依存症にまではなりませんでしたが)



FXTF×ForexSolidタイアップキャンペーン



まず1に「認知」です。

1,認知

認知療法なんて言葉もありますが、今の状態を客観的に認知するからこそ対策出来ます。

例えば、
・負けた時の怒りが大きい。その反動で余計なトレードをしてしまう
・取り返すためのトレードをしてしまう
・1発で大きいのを狙ってしまう
・負けるまでやってしまう

これは一度くらいは経験があるもので
そこをすぐに冷静に改善出来るかが大切です。

2,対策


簡単なことで、認知出来たら対策することです。

対策は「ルールを明確にする」ということです。
私の場合でいえば、すべてマニュアル化するみたいに言葉にしました。
「損切りしたらその日はやめる」とか典型的なルールですね。

けっこうトレード仲間にルールを聞くと、かぶっているものがたくさんあって笑えます(^^;;

私のルールを一部公開します。

・トレードは自己資金の20%以内
・ハイリスク:ローリスク=2:8
・必ず戦略の実行としてトレードをする(思いつきや感情トレードしない)
・まず、負けた時のシナリオから考える

これはほんの一部です。



3,対策2

心理学の勉強。

これはどちらかというと認知のところに必要になるものなのですが
心理学の勉強をするとより客観的に自分が失敗した理由がわかります。

プロスペクト理論が一番有名ですが、ノーベル賞の理論なので
あまり深く勉強するとわけが分からなくなりますので
簡単な理解でいいと思います。ネットにはたくさんありますから。

その上で、感情に対して修正を入れていくという感じです。



もしかしたら、私が想像するよりも
理性よりも感情が上回ることが多すぎる人がいるのかもしれません。


しかし、トレードの面白さというのは
このように、ルールを明確にして
感情と理性の駆け引きみたいなところにも醍醐味があるかと思います。

優位性のあるものを出来る限り考えて、そこに淡々と
資金管理された数字を打っていく。

うまくいかない時期がたしかにありますが
そこで数字的な理屈で自分の感情を納得させます。

そのうまくいかない期間というのが感情と理性の駆け引きというのでしょうか。

でも、それって仕事も同じです。
失敗とかうまくいかない時に心が不安定になるのは
ギャンブル依存症に近いものだと私は思います。

うまくいかない時に、感情を納得させてプロジェクトを進ませるというのは
何をするにしても必要なことで、それが仕事の旨味だと思います。


以上、貴闘力のギャンブル依存症について参考になればと思います。



OANDA Japan 口座開設で選んでもらえる4種のEAプレゼントキャンペーン











Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


FXで指標発表トレード・ベテランの裏ワザ
レポートダウンロードはこちら ↓  ↓  ↓  ↓
日刊メルマガ
↓↓通常メルマガ↓↓
メルマガ購読・解除
 
最新の話題
数字上、最も優秀なスキャルEAを
テストしたらこれだった
light-245588_640.jpg
アンケートランキング
>運用一覧はこちら<

読者様のアンケートに基づいた ランキング(2015/12月実施) ↓  ↓  ↓
★第1位 10票
初心者ならこれかも
年間で最も安定
>ランド円自分年金戦略EA_V2<


★第2位 7票
限定ナンピンマーチン
『VictoryFX Type1』

★第3位 6票
『SCSEAシリーズ/Dolphin等』(現在『IRU-CA』)

★第4位 5票
人気スキャル

>ForexWhiteBearシリーズ<
800本ご購入御礼!・Forex White Bear V3 | fx-on.com
↑V3
★第4位 5票
『Intelligent MultiTrader』
BandCross3 EURUSD 0.1ロットForex.comジャパン | fx-on.com

その他
アンケートランキングの結果は
こちらへ
最新記事
応援ポチっよろしくお願いします(^^)/
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

相互リンクは「お問い合わせフォーム」より申請願います
PR
fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!
ランド円専用ブログ開設 randlink.jpg
経済指標