FC2ブログ

アーリーリタイアプロジェクト 特典

アーリーリタイアプロジェクトに業界最強の特典を付けました
スクリーンショット(2011-11-14 16.34.36)

フォワードでも利益を出している
マイナーだからこそ狙い目のコピートレード!?



正直これはあまり売れていません。
宣伝もそれほどない、
私も気づいたら今日でこれ販売終了。と思いきや、再募集しているようですw
販売は下手です。

それだけ「影の薄い」存在です。

でも、やっている人に確認したら
「あ、利益でてますね、、、」

販売 ぺージより引用





何?

まったく注目していなかっただけに驚きです。




「だからって今後も利益で続けるとは限らないでしょ。。。。」


その通り、販売ページによると過去月間でもマイナスはあるし、

そもそも販売ページでいう「私」って誰?????


怪しい、、、、


というのがぶっちゃけたところです。




ただフォワードで利益が出ている、

そして買い切りである、という事実。

月間料金はないのです。



販売者に残された利益は1つ。



口座のIBを受け取り続けるために、

利用者に出来る限り長くトレードしてもらうこと。



そう、そのためには「良い成績を出し続ける必要がある」のです。



高い月間料をとっているところは

「成績が良くても、悪くてもお金が入る」

ようになっていますが、このプロジェクトの場合、

利用者さんが価値を認めて大きなロットでたくさんトレードをしてくれないと

販売者さんの利益になり続けることがない仕組みなのです。




また、もう1つ利点としては

「マイナー」である。

ということ。

あまり注目されていない。

これって結構重要なんですよね。


もし注目されて利益がでまくっていると

「業者に対策される」のです。

代表的なのが早朝スプレッド拡大です。




これはマイナーなので業者対策は入らないでしょう。




どちらにしろ、これはブラックボックス的なものがあり怪しさを漂わせているのも事実です。

今のところ利用者の利益はでています。

利用者が少ないので遅延もあまりないとのこと。


マイナー派は試す価値ありw
調整すればそこまで大きい損失にはなりませんからね。
月額もかからないので。


慎重派はやめた方がいいでしょう。
なにしろ販売ページの「私」の正体が全くわからないw





これに業界最強の特典を付けました。

「アーリーリタイアプロジェクト」の特典は
こちらからご覧いただけます。
 クリック
↓  ↓  ↓
tokuten_banner.jpg

アーリーリタイアプロジェクトは以下のリンクを踏んで購入することで業界最強の特典をゲット出来ます。
↓    ↓    ↓    ↓
スクリーンショット(2011-11-14 16.34.36)


他のコピートレードと比較して検討したい方はこちらを注目。

皆の評価がわかります。





















Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


FXで指標発表トレード・ベテランの裏ワザ
レポートダウンロードはこちら ↓  ↓  ↓  ↓
日刊メルマガ
↓↓通常メルマガ↓↓
メルマガ購読・解除
 
最新の話題
数字上、最も優秀なスキャルEAを
テストしたらこれだった
light-245588_640.jpg
アンケートランキング
>運用一覧はこちら<

読者様のアンケートに基づいた ランキング(2015/12月実施) ↓  ↓  ↓
★第1位 10票
初心者ならこれかも
年間で最も安定
>ランド円自分年金戦略EA_V2<


★第2位 7票
限定ナンピンマーチン
『VictoryFX Type1』

★第3位 6票
『SCSEAシリーズ/Dolphin等』(現在『IRU-CA』)

★第4位 5票
人気スキャル

>ForexWhiteBearシリーズ<
800本ご購入御礼!・Forex White Bear V3 | fx-on.com
↑V3
★第4位 5票
『Intelligent MultiTrader』
BandCross3 EURUSD 0.1ロットForex.comジャパン | fx-on.com

その他
アンケートランキングの結果は
こちらへ
最新記事
応援ポチっよろしくお願いします(^^)/
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

相互リンクは「お問い合わせフォーム」より申請願います
PR
fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!
ランド円専用ブログ開設 randlink.jpg
経済指標