24時間スキャルピング

「24時間スキャルピング」とは

概要とメリット、デメリットをしっかり把握して
ご自分のポートフォリオに入れるか判断してください。

まずスキャルピングについて


スキャルピングとは



スキャルピングとは、
わずかな利益を狙い超短期で売買を行う投資 方法
のことです。

わずかな利益とはどれくらいか?
これに特に定義はありません。
1pips~を短い時間でとるものです。




どのような特徴がある?



これは裁量トレードでやる人が多いです。
スプレッドが狭い業者であれば、利益もとりやすいので
スプレッドの狭いユーロドルや値動きの激しいポンド円などでやります。



自動売買では正直これで勝ち続けている、というのはあんまり聞いたことはありません。少ないです。
これの難しいところは1つは「損切り」なんですよ。

かなり単純化して言いますが
例えば、利益確定が5pips獲るロジックの場合、あなたなら損切りを何pipsにしますか?

もし-20pipsに置くならば5回のうち4回以上の確率で勝たなければ利益は出ません。
つまり勝率8割ですね。

平均的に勝率8割超えないとトータルで利益でないんですよね。

だからよほど確率を高くする為の工夫などしなければ行けません。




ただ逆に、
これは「勝ちやすい」だけに
業者によっては「スキャルピング禁止」としているところがあるのです。

そして自動売買を適用した業者程スプレッドが広いのはスキャルピングで勝たせないためです。
そうスキャルピングの難しいところその2は「業者」なんです。



24時間スキャルピングとは?



あえて「早朝逆張りスキャルピング」と「24時間スキャルピング」を分けたのは言うまでもありません。
正直24時間スキャルピングの方が難しいのです。


なぜならアジア時間-欧州時間-米国時間といったように
時間帯によって相場の癖が違うため、24時間スキャルピングは
細かく「この時間帯はこういうスキャルピングロジック」「こっちの時間帯はブレイクアウトもしやすいからこういうスキャルピング」
という風にこと細かにうまくやっていかなければなりません。


逆に早朝逆張りに比べたメリットとしては
24時間いつ何時もチャンスを見逃さないので「取引回数」を多くすることが出来ます。

特にアジア時間(日本の早朝)は癖がそんなにないのですが
欧州時間、米国時間は癖があるので難しいという印象が個人的にあります。


メリットとデメリットをまとめてみましょう。



メリット



◯勝負が早いので精神的に負担が少ない。
◯一日に何度でもチャンスがある。
◯損切りが浅いため大ドローダウンということはない。
◯もしも今日リーマンショックや震災ショックのような相場になっても1回の損切りでやめることもできる。
◯今日は止める、今日はやらない、ということが出来る。
◯含み損を抱えていることがない。




デメリット



◯一回の損切り(ストップ)で何回分もの勝ちトレードが吹っ飛ぶ(T T)
◯スプレッドに影響される。
◯勝ちすぎるEAだと業者が対策してくることがある。
◯早朝逆張りスキャルピングに比べ、癖のある欧州時間、米国時間もトレードするのでリスクも高くなる。

といったところでしょうか?
この手法は最近では裁量トレードでやる方が多いように思われます。(あくまで私の見解ですが)
特に『恋スキャ』というスキャルピング商材がロングセラーになったことで好感されています。


どちらにしろ、一回の負けが結構痛い手法ですので、
きっちりとしたルール、戦略が必要となります(すべてにおいて言えますがw)



ぶっちゃけ話をしますと
私はこの手法を私のポートフォリオに入れるのはあきらめています。。
正直難しい、この手法のEAでは勝ちにくい、と感じています。


もちろん人それぞれの考えによりますのでその辺はあなたが判断しましょう。
評価の良いEAもあります。Raccoは評判はいいです。


Forex Racco V2
PEGASUS(ペガサス)
スキャルピングFXロボット
パラダイムシフト -EURUSD- (販売終了)


*裁量トレード商材のロングセラーはこちら
恋スキャFXビクトリーDX完全版



少しでもためになったと思ったら応援クリックをお願いします/
↓    ↓    ↓
人気ブログランキングへ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント

業者について
スキャルピングで勝ちすぎると、

業者が嫌がるのは何故でしょうか?
Re: 業者について
コメントありがとうございます。

非常にマニアックなことになる、ということと
FX業者側の機密性により私も完全には把握出来ていなく、推測や噂からの理解になりますことをご理解ください。

まず特に朝スキャについてなのですが
FX業者は顧客と反対売買をすることでFX業者がプラスマイナス0になる仕組みにしています。
ところが朝は売買ボリューム、いわゆる取引高が少ないのです。市場参加者が少ないということです。
そうするとインターバンクに注文が通らないことがあり業者の反対売買が通らないことがあるのです。
顧客のトレードのみが反映されて業者が一方的に損失になることがあるのです。

そういうことからちょっとした嫌がらせをしてくると推測されます(--;;

また、もう1つは
「業者のスプレッドはインターバンクよりも狭いことがある」ということですね。常にというわけではありませんが。

ですので顧客が1pipsの利益をとったとして実はそれは業者はマイナス1pipsだったりする場合があるのです。
もしその1pipsが非常に大きいロットだったら大変な損失ですよね。。。。

私達が見ているレートというのは絶対的ではなく常に不安定でどれも微妙にずれています。裏でどんなドラマが起こっているのか、ですね(--;;

だからスキャルは嫌われるのです。

また何かありましたらご連絡ください/

コメントの投稿

非公開コメント


FXで指標発表トレード・ベテランの裏ワザ
レポートダウンロードはこちら ↓  ↓  ↓  ↓
日刊メルマガ
↓↓通常メルマガ↓↓
メルマガ購読・解除
 
最新の話題
数字上、最も優秀なスキャルEAを
テストしたらこれだった
light-245588_640.jpg
アンケートランキング
>運用一覧はこちら<

読者様のアンケートに基づいた ランキング(2015/12月実施) ↓  ↓  ↓
★第1位 10票
初心者ならこれかも
年間で最も安定
>ランド円自分年金戦略EA_V2<


★第2位 7票
限定ナンピンマーチン
『VictoryFX Type1』

★第3位 6票
『SCSEAシリーズ/Dolphin等』(現在『IRU-CA』)

★第4位 5票
人気スキャル

>ForexWhiteBearシリーズ<
800本ご購入御礼!・Forex White Bear V3 | fx-on.com
↑V3
★第4位 5票
『Intelligent MultiTrader』
BandCross3 EURUSD 0.1ロットForex.comジャパン | fx-on.com

その他
アンケートランキングの結果は
こちらへ
最新記事
応援ポチっよろしくお願いします(^^)/
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

相互リンクは「お問い合わせフォーム」より申請願います
PR
fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!
ランド円専用ブログ開設 randlink.jpg
経済指標